脱毛を始めるのに最適な時期は夏ではなく秋冬

脱毛を始めるのに最適な時期は夏ではなく秋冬

脱毛を始めるのに最適な時期は夏ではなく秋冬

ムダ毛が気になる季節は夏です。水着やキャミソールなど肌を露出した服装をする機会が多くなる夏から脱毛をはじめる方は多いと思います。

 

しかし、脱毛を始めるのに最適な時期は夏ではなく秋冬です。どうして秋冬から始めるのがよいのでしょうか。

 

紫外線が少ない

 

脱毛サロンでは黒い色素に反応する波長の光を使用しています。

 

本来は毛にだけ作用するので安全ですが、日焼けをしていると肌の色にも反応してしまい、やけどの恐れがあります。そのため、日焼けをしていると脱毛を受けることができません。

 

夏は紫外線が多く肌を露出しているので日焼けしやすい時期です。日焼け止めを塗っていても汗や摩擦で簡単にとれてしまい、うっかり日焼けをすることがあります。紫外線対策に神経質になる必要があるのです。秋冬なら紫外線量が少なく長袖で防ぐことができるので、日焼けの心配が少ないです。紫外線対策に神経質にならなくても大丈夫です。

 

脱毛終了までには時間がかかる

 

脱毛サロンで1回施術を受けたからといってすぐにツルツルになるのではありません。何度も受けることで脱毛効果を発揮します。個人差がありますが、6回程度でムダ毛の生え方がまばらになり、10回以上受けてやっと満足できる脱毛効果を得られます。

 

脱毛は毛周期に合わせて行うので2〜3か月に1回通うのが一般的です。夏から初めてツルツルになれるのは次の年になってしまいます。秋冬から始めれば夏にはツルツルになっていることでしょう。

 

ムダ毛を隠せる

 

脱毛を受けている期間は自己処理を控える必要があります。カミソリ、毛抜き、除毛クリームなどを使用すると肌が荒れてしまい、肌の状態が悪いと脱毛を受けられません。無理に自己処理をすると色素沈着やブツブツができる恐れがあります。

 

ムダ毛が伸び放題の状態でいるのは恥ずかしいですよね。夏は肌を露出するので伸びている毛が目立ってしまいます。しかし、秋冬なら長袖を着て隠すことができて、恥ずかしい思いをすることがありません。

 

川越 銀座カラー